[ ワード検索 ] [ 管理 ]    

表示モード (クッキーに記憶されます)



(new) 画像タイトル:takguitar_Axis -(290 KB)

リベンジ完了しました 名前: tak [2019/11/25,22:55:33] No.783 返信
sheepgangさん、お疲れさまです。

お陰様でAxisモドキリベンジ完了しました。やっぱステンフレットはいいです(^-^)
企画コンセプトが自分へのご褒美w贅沢モデルでしたので、本家チタンFloyd、5Aキルトトップをおごりました。
ただ、Stewmacのハムバッカーは「う〜ん、どうでしょう〜」という感じです(^-^;


(new) 画像タイトル:Twitter画面です -(464 KB)

遅くなりました(^_^;) 名前: Hiro@えぼるぶ [2019/09/11,01:58:10] No.781 返信
あの後、Twitterの方で紹介させて頂きました☆
ご快諾頂き、誠にありがとうございます♪

Twitter界隈でも、自作やコンポギターやってる人間が多く、色々と情報交換していたり…
本職のクラフトマンさん方とも、やり取りをしているのですが…
結構みなさんに、興味を持って頂けた様子です☆

やはり、この手の事に関わっている方々は、気になるようですよ♪
>> (new) 感激 名前: sheepgang [2019/09/17,23:11:44] No.782
えぼさんこんばんわ
Twitterにて紹介いただきありがとうございます

世の中には様々なご趣味を持っておられる方がたが沢山いらっしゃると思います
特に物作りは良いですよね、出来が少々悪くても味わいがあります
そんな方たちに情報発信していただき本当にありがとうございます
これからも作り続けます!


画像タイトル:img20190902140316.jpg -(359 KB)

to えぼさん 最近作った一台 名前: sheepgang [2019/09/02,14:03:16] No.770 返信
先月完成した一台です
ES330タイプですね、既に嫁入りし先週ライブデビューしました
このタイプは作るのが大変で、ラッカー塗装ということもあって完成まで1年近くかかってしまいました
>> 名前: Hiro@えぼるぶ [2019/09/03,11:46:25] No.773
既にライブテビューを果たした「お子さま」ですか☆
シブくてカッコイイですわ☆
ビグスビー装備なのがまた、マニアックで良いですねぇ〜♪

この子はセミホローでしょうか?
T.O.Mやビグスビーが載ってるので、フルではないと思われますが…
(センターブロックは有りそうだな…と ^_^;)
それとこのタイプは、一般的なエレキのセミホロー(シンラインみたいな)ボディとは違い
アコギボディの様に、サイド曲げはありますよね?
…ブレースは…入ってない…か?

まだまだソリッドボディしか作れない自分からすると、もぉ尊敬の念しか浮かびません(>_<;)
…と言うか自分は、好みの面もありますが…
アーチトップボディですら作った事ないですしね(^o^;)

いや、めっちゃ素敵です☆(語彙力なくてスイマセンorz)
>> 実はフルアコ 名前: sheepgang [2019/09/03,19:44:51] No.775
ES330タイプなのでフルアコなんですよ
ブリッジのスタッド部分には丸いブロックが付いています
ブレースはアームを使うので縦に2本入っています
ボデイーはとても軽いです、ビグスビーでなければもっと軽いんですけどね
PUはリンデイーフレーリンの手巻きドックイヤーP90です、フレットはステンレス
指板は真黒な黒檀、その他依頼主さんのこだわりと私のこだわりを盛り込んだ1本です
ピックガードも作ってあるのですがこの方がクールなので付けていません

自分用のテレキャス欲しいんですけどね、暇見て作ろうかと思います
>> ステンフレットの場合… 名前: tak [2019/09/08,22:23:54] No.776
sheepgangさん
お疲れ様です、先日は材の件でご相談に乗っていただき有難うございました。
ところで、ステンレスフレットって、整形やすり合わせはソレ用のヤスリで出来ますが、打ち込んで・端っこ切った後でガシガシ べべリングする時のヤスリはどうされてますか?
自分はツボサンのブライト900というヤツを使っていますが、お勧めありましたら教えていただけると有り難いです。

ステン硬いので、何度もガシガシやってると振動がタンに響いて打ち込みが緩くなってしまうんじゃないかという思い込みがあり、何が一番キレるかを追い求めている状況です。
>> なんとw 名前: Hiro@えぼるぶ [2019/09/11,01:52:14] No.780
フルアコなンですかっ(@o@)

なるほど、ブレースや裏あての補強にも独自の拘りがある訳ですね♪
その辺がオリジナル品の融通の利くところですよね☆

リンディのP.U.は、まだ試した事がないのですが、興味はありますね。

いつか実際に音を聞いてみたいです(*^〜^*)


to tak さん 名前: sheepgang [2019/09/09,12:34:38] No.777 返信
今日の帯広は30度・・・・・9月なのに
さて、ご質問の件ですが
私はダイヤモンド砥石(#1000)を使っています、少々大きいので作業しにくいのですがボルトオンタイプのネックなら問題ないと思います
通常のハンドヤスリよりも均一に削れますし、切削面も波が立たずフラットに仕上げることが出来ます
最終仕上げのバフィングも楽です
また、ステンレス打つときは長寿命ということもあり高粘度の瞬間接着を使ってフレット浮きしないようにしています
通常のフレット打つときには打ち換えのことを考えて使っていません、まあ状況によります

私はその砥石で刃物の荒砥もやっちゃいます、万能ですよ是非お試しあれ
>> 砥石 なるほど 名前: tak [2019/09/09,22:45:53] No.778
ダイヤモンドやすりは、お手軽に買えることもあり結構持ってますが、なるほどね〜砥石ですね。早速買ってみます。

やっぱり接着剤はあったほうがいいですかね?
怖いもの知らずのワタシは去年、自分機のGibsonヒスコレをリフレットしたのですが、溝掃除の掻き出し時に接着剤っぽいのがだいぶ引っかかりました。
>> Gibsonフレット 名前: sheepgang [2019/09/09,23:09:55] No.779
私がリフレットしたGibsonはエレキもアコギもほとんどが接着剤を使って打っているようですね
エボニーとかローズ指板だとフレット抜くときにチップしやすいのに接着剤が付いていると最悪です・・・・
半田小手の先端を改造した物を使いフレットに熱を加えて接着剤を溶かしながら抜いています
残留接着剤の除去が大変ですよね、バインディングが巻いてあるネックだと超めんどいです


画像タイトル:img20190902135849.jpg -(484 KB)

to えぼさん 新アトリエ 名前: sheepgang [2019/09/02,13:58:49] No.769 返信
新アトリエの内部です
広さはおおよそ10畳、塗装ブース付き、エアコン無し・・・・
一夏かけて作りました、私の城です!
>> おぉぉぉぉぉぉ(*☆▽☆*) 名前: Hiro@えぼるぶ [2019/09/03,11:31:17] No.772
めちゃめちゃ素敵ですね♪
今までのアトリエ自体、「木」の香りが届きそうな感じでしたが…
コチラはもぉ、更にグレードアップした美しさです☆

そぉだ、Twitterとかはやっておられますか?
もし宜しければ、私のアカウントで、コチラのアトリエ写真を紹介させて頂ければ…
とも思いますが。
ギター好き…個人制作家さんとかなら、やはり、こんな「自分の城」を自作するという
のは、夢の一つでもあると思いますし♪
(大した拡散力は無いアカウントですが ^_^;)

>> 病気です・・・ 名前: sheepgang [2019/09/03,19:01:02] No.774
お褒めのお言葉ありがとうございます
設計して図面起こすまで半年、雪が解けたころから着手なので実質1年ですね
屋ね張りをしているときは軽い熱中症にかかってしまいました
箱が出来上がった当初は焼肉ハウスになっていました
塗装ブースに強力なファンが付いているので
煙をガンガン吸います、今はギターとかおいているのでやりませんが・・

TwitterもFacebookもやっていないんですよね
SNSは家族とのLINEくらいです、すいません
写真は広めていただいて結構ですよ


削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)


   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / ]

FREE imgboard v1.22 R6.1q for youTube/iPhone/iPad !!