[ ワード検索 ] [ 管理 ]    

表示モード (クッキーに記憶されます)



画像タイトル:img20150404140625.jpg -(353 KB)

治具作成 名前: tak [2015/04/04,14:06:25] No.714 返信
sheepgangさん、お久しぶりです。
工作のほうはぼちぼちと再始動しつつありますが、リハビリ(笑)のため治具なんかも作ってみてます。

これどうですか?
ネックの端材のメイプルでフレット溝切り治具を作ってみました。

100均って、ネオジム磁石(4個入り)なんてものまであります。
磁石の厚み分掘ってエポキシで埋め込みました。
ノコ刃はこれに吸い付いて動いてくれるので、無理に左右に振らなければかなり安定した作業が可能です(^-^)
おヒマな時にでもお試し下さい。

お仕事お忙しいようですが、くれぐれもご自愛のほど
>> レス遅れました 名前: sheepgang [2015/04/11,17:02:59] No.715
なるほど、フレットの溝切りだけではなく治具を大きくすれば材に対して直角に切り込みを入れる治具としても使えそうですね
私も今度作って試してみます、磁石はいらなくなったハードディスクからサルベージしましょう
ハードディスクに入っている磁石(ヘッドを動かすための磁石らしいです)って、かなり強力ですからね

私もいろいろな治具作ってきましたが、いろいろ考えて道具を作ると言うことも楽しみの一つです
今年のGWもまとまった休みが取れそうなのでドップリと物作りに励みたいと思います


画像タイトル:目標の色合いに近付いてきました☆ -(419 KB)

1ヶ月振りでございます☆ 名前: Hiro@えぼるぶ [2015/02/01,14:49:29] No.707 返信
1月に入ってからは、12月の寒さや雪の多さが嘘だったかのように暖かい日が続き、例年では考え難い『路面が乾いてる1月』を過ごしました♪
ソチラは如何でしょぉか【えぼるぶ】です☆

…なかなか作業が進みません(^_^;)
純粋に作業が遅れてると言うよりは、本業だ副業だはたまた飲み会だ体調不良だ挙句には車のバンパー落として修理だとか…w
休みの日もフルに作業に使えなかったり…と言った感じです。

とは言え、何とかボディトップの「木地染色〜シーラー吹き」までは終りました☆
塗装行程に入ると、丸一日作業を続ける事も出来ないですからねぇ〜(はぅ)

さてさて…当の塗装作業は順調に進んだりと言った事もなく…
バインディングのハビキの際に調子こいてミスを犯し、一部分をエグってしまったが為に、その部分の補修をしたり…
(全周の巻き直しも考えましたがダメ元でツギハギ補修を試した処、補修跡が判らないレベルになったので、そのまま続行してます)
トップに貼り付けたキルト材の一部に、ごく僅かな『浮き』があったので注射器を使ってタイトボンドを流し込み接着補修したり…
(染色時のステインの水分を含んで膨らんだのかもしれず、そのおかげで発見出来たのですが ^_^;)

いやいや、なかなかどぉして頭使わせてくれますわ☆
まぁおかげで、変な「心配事」も徐々に片付いて来てるので、後々に憂いを残さずに進めて行けるンですけどね♪


そぉそぉ。
前回の書き込みで「塗装作業の合間にローラーナット取り付けの指板加工を〜」などと言っておりましたが…
弦間距離やネックのナット幅の関係で今回はLSRローラーナットは見送って、COBRANでも使ったTUSQナットで行く事にしました☆


さて。
今、乾燥させてるシーラーが乾いたら、サンディングした後に「クリアピンク」の上塗りへ入ります♪
…また何かトラブル起きそうな気もしますが、それもまた「楽し」ですかね(*^m^*)
>> 良い具合に染まってますね! 名前: sheepgang [2015/02/02,20:03:44] No.708
そちらは暖かい日が続いているようで何よりです
今日の札幌は終日吹雪、おまけに外での仕事でして
ブルックばりに申し上げますと「骨だけに骨身にしみます、よーほっほっほっ」ってな感じです

本業、副業、飲み会、体調不良、おまけにバンパー落としての修理はさぞ大変だったこととお察しいたします、お疲れ様でした。
私は過去にスキーを積んだキャリアを走行中にキャリアごと飛ばしたことあります、後ろに車がいなかったので大事に至りませんでしたが今思うと恐ろしい・・・・・

さてさて、良い具合に染色出来ているようですね、さすがです!
塗装に入ると作業の進捗が停滞するんですよねぇ
ちなみにシーラーはラッカーでしょうか?、それともアクリルでしょうか?
参考のために私が犯した東海レスポールリペアでの失敗例を(ラッカー塗装の場合です)

1、クリアーを1日のうちに3〜4回ほど塗る

2、3週間ほど後に水研ぎをしてゆず肌を取る

3、バフィングを繰り返して鏡面にする

4、2・3ヶ月後塗装が痩せてゆず肌になる

5、(T_T)

6、2の行程からやり直す

ってな感じです、解ってはいるのですが急ぐ気持ちの方が勝ってしまうのが事実、んでもってやり直しです
ラッカー塗装の基本は日を空けての薄塗りが基本
これを急いで厚塗りすると塗料の内側がなかなか乾燥しなくて後々ゆず肌になってしまいます
急ぐ気持ちをグッと抑えて気長に塗装することをお勧めいたします
塗装は完成度のクオリティーを左右しますので参考になれば幸いです

私の方も現在進行中のアコギはほぼ塗装を残すだけとなっていますが
なかなか帰ることが出来ず放置状態です
ラッカー薄塗りにするか気長にシェラック塗装にするか未だに迷っています

塗装に入ったらレポートいたしますね


>> 遅レス、すいませんー(>_<;) 名前: Hiro@えぼるぶ [2015/02/08,23:56:29] No.709
明日辺りから、またメッチャ寒くなるそぉです岩手(ガタガタガタ)
ソチラの冬は、まだまだ続くのでしょぉね…私も外の仕事みたいなモノですし、お互いに身体を壊さぬように頑張りましょう☆
取り敢えず「肉」はあるのでwww

キャリアを吹っ飛ばしたとか…
いや…当事者でなくとも、考えただけで恐ろしいです(ToT)
キャリアの取り付けステーが傷ンでたんでしょぉかねぇ〜…ゲート用とかのキャリアならまだしも、ルーフ用のキャリアだと
飛んだ時は、かなり豪快に吹っ飛びそうですモンね。
何事もなくてホントに良かったですわ(うへぇ〜)


さてさて。
いやいや、ありがとうございます(テレテレ)
とは言え、目標の色合いを再現しようとするのは中々に難しいモノですね。
現在はクリアピンクの上塗りに入ってますが、染色された部分と削り落とした部分のコントラストを保つのは、やっぱり難しいです。
…まぁ、上から色を乗せるンですから、当たり前の事なのでしょぉけど(>_<;)

失敗例…なるほど、参考になります☆
一応、コレまでの経験(車やバイクの補修塗装とか)やら、Sheepgangさんの「Making」内の内容を参考にしながら、逸る気持ちを
堪えながら時間を掛けてやってはおります(^_^;)
…とは言え、やはり進めたくなっちゃうンですけどね(苦笑)
あ…今回使ったシーラーは、ラッカー系ですね。
本当は、耐久性を考えてウレタン系(とは言えスプレーガンが無いので、缶スプレー物ですが)が良いかと思ったのですが…
今回使っているクリアピンクの塗料が、ラッカー系でしか見付からなかった為に、シーラーもラッカーにしています。

現状までは…
出来る限り薄め(大体1〜2往復)に塗る事を心がけ、せいぜい5〜10分程度の塗装時間の後、最低でも24時間…場合によっては
72時間ほど放置し、また同じくらいの重ね塗り(サンディングも織り交ぜて)を〜
…みたいな感じで作業をしております。

ラッカーは表面から乾いていく上に、塗膜がカチカチに固まっていきますからね。
ウレタンの様な柔軟性があれば、もう少し厚塗りも出来るのでしょうけど…

何はともあれ、ご教授、感謝致します☆
この事も参考にさせて頂き、じっくりねっとり(?!)作業を続けていきますです♪


アコギ2号機の作業も楽しみにしております☆
…と言うか、いつもながらに各作業および出来上がりがクオリティ高いですねぇ〜
良い刺激になります♪
>> すみません、ちょっと質問でぇ〜す 名前: Hiro@えぼるぶ [2015/02/12,00:55:52] No.710
個人でコンプレッサーやスプレーガンを持っておらず、本業の方でも板金塗装まではした事がないので判らないンですが…

例えば30L以下くらいの…その辺のホームセンターで売ってる様な小型のコンプレッサーだと、一度エアを溜めた状態ではどのくらいの量を吹けるのか、お判りになりますでしょうか?
塗料の濃度や、ガンのノズルサイズとか、未経験の私だと思い付かない要素も絡んでくるのだとは思うのですが…

今までは、現在の住居が集合住宅である為に、コンプレッサーの作動音を懸念してスプレーガンを購入するのを躊躇っていたのですが、今回の塗装作業での一度の塗装時間の短さから、これなら、コンプレッサーが作動する前に一度の塗装を終えられるのではないか?と
考えたのですが…
まぁ勿論、どの道動くンですが、その際は屋外へ持ち出して…とか考えておりまして(^_^;)

通常の缶スプレー1本分に匹敵するくらいの容量があるのなら、それも可能なのかな?…と言う、無知故の考えが頭をよぎっております(ホント無知ですいません)
実際、現時点までの塗装作業でも、一度に缶スプレー1本(容量100mlちょい)を丸々使う様な事は一度もないので。


取り敢えず、私自身も時間のある時にホームセンターなどで聞いてみようとは思いますが(実は今さっき思いついたので ^_^;)、お時間のある時で構いませんし、判る範囲で結構ですので、参考までにお聞かせ頂ければ…と思います。

お手数をお掛けしますm(_ _)m
>> こんばんわ 名前: sheepgang [2015/02/12,22:51:25] No.712
自宅にいれば実際にテスト出来たのですが現物が手元にないので調べてみました

まずコンプレッサーはもとより使用するスプレーガンに大きく左右されますね
私が好んで使用しているのはアネスト岩田の低圧スプレーガンです、諸元は
アネスト岩田「LPH-50-102G」
ノズル口径1.0mm
空気使用量毎分50L
吹付け空気圧力0.09MPa
ってな感じで、1分間に50Lの空気が必要って事ですね

んでもってコンプレッサーの方ですが
オイルレスでタンク容量は30L
空気吐出量は50MHzで毎分110L(無負荷)
最高圧力:0.8MPa
ってことは30Lのタンクですので単純計算で0.8MPaで圧縮された空気量は30*8=240Lでドラム缶1本強になると思います

スプレーガンの空気使用量が50L/1分なので約5分使用可能?
現実には5分も持たないと思います、スプレーガンには必要空気圧力がありますから
タンク内の圧力がその数値を割るとスプレーガンの性能を発揮出来なくなるっちゅうわけです

私の塗装環境で3分も使用するとスプレーガンの必要空気圧力を下回るような気がします

ちなみに私が塗装するときには空吹き(塗料を噴霧せず空気だけを吹き付ける)で埃をまんべんなく吹き払うので使用する空気量もかなり多くなると思います
塗装が終わった後の手入れなど考慮すると一度の圧縮空気量だけでは足りないのが現実です

コンプレッサーの騒音ですが、音よりも振動の方がやばいかもしれませんね
日中であれば振動を軽減(毛布等にコンプレッサーを乗せるとか)する処置を施せば近隣トラブルになるような事は無いと思います、連続使用する時間帯にもよりますが・・・
音も振動も控えめなロータリーコンプレッサーなる物も存在いたしますが高値の花です

お値段は高めですがアネスト岩田製で静かな製品があります
この動画を見てください→https://www.youtube.com/watch?v=xFfjk4emogg
音の違いは一目瞭然です


ちなみに缶スプレーには圧縮効率の高いガスが使用されているので低圧でも相当な空気量が入っているのではないでしょうか??(謎ですが・・・)

なにはともあれ自宅に戻ったら詳しくレポートいたします
参考になれば幸いです
>> お手数をお掛けします(>_<;) 名前: Hiro@えぼるぶ [2015/02/13,21:48:44] No.713
無知なる者の質問にお答え頂き恐縮です。

あの後、ネットでも色々と調べてみたり、昨日の帰宅直前にホームセンターへ赴き質問をしてみましたが…
基本的なスペックを元にした記述や説明を受けるだけで、欲しい情報が手には入りませんでした。

…が。
やはりSheepGangさんの実経験を元にしたお返事が、一番欲しい情報に近く、大変勉強になります☆

それにしても…
コレまで、自前でコンプレッサーやスプレーガンを用意する事までは考えていなかった為に、細かな緒元などを調べていなかったのですが
毎分50Lもの空気量を使うほどだとは驚きました。
そして、ものの数分でドラム1本以上もの空気を使うと言うのも、予想を遥かに超えていました。

塗装前の埃をエアで飛ばすのも然り、塗装後のガンの手入れも然り…
なるほど、やはり作業中のコンプレッサーの作動は避けて通れないようですね。
確かに、職場にある業務用のドでかいコンプレッサーでさえ、エアガン/インパクト等を使っていても、しょっちゅう動いてますしね。
…使う空気量も違うんでしょぉけど…

動画の方も拝見致しました。
「静音」の方は、想像以上に静かなモノですね。お値段も、かなり「良い値段」してましたけど(^_^;)

さすがに、あの価格となるとすぐには手を出しづらいところはありますが…
後々を考えれば、車やバイクのプライベート作業にも使えそうですし、少し頑張ってみるのも良いのかも…


この度は、お忙しい中、お手を煩わせてしまい申し訳ございません。
参考にさせて頂きますね☆

ありがとうございます。


画像タイトル:巻きました☆ -(308 KB)

明けましておめでとうございます☆ 名前: Hiro@えぼるぶ [2015/01/02,20:51:26] No.701 返信
1日遅れですが…本年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

せいぜい−1〜−2度くらいで「寒ぃー凍えるー凍るー」とか騒いでいた3〜4年前までの東京の冬が何だったのかと…
故郷・岩手の寒さに生きた心地のしていない【えぼるぶ】ですどぉも☆

さてさて。
ご教授を賜った事を念頭に置きながら、やってみましたバインディング巻き巻き☆
白&黒の0.5mm厚のパーフリング(とは言え、実際には幅4mm程のバインディング材ですが…)は、その薄さも手伝って
仮巻きも本巻きも大した障害もなく、無事に巻き終わりました☆

まぁ何分、完全に初体験なので緊張の度合いは半端なかったですがw
それにしてもホントに「でろんでろん」溶けますね(^_^;)

そして大外のパーロイド・バインディングに関しては…
コッチは材質自体が結構硬い上に、ちょっとした理由があって2mm厚のモノを使ったのですが…
曲がらない曲がらないwwwwwww

仮巻きの時点で、かなり硬い事に気付いたので、sheepgangさんの仰ったとおりに、カッタウェイ部分をメインに
ボディ一周に渡ってドライヤーで加熱しながらボディ形状に合わせて曲げ加工をした後で、本巻きに入りました。

後はこのまま3〜4日ほど放置です☆

…塗装に入れるのは今月中旬辺りからでしょおかね〜。
なので、その間にローラーナット取り付けの為の指板加工でもしておきます☆

また進展したら、報告に伺いますぅ〜(*^o^*)/
>> 金が信念、誤り!謹賀新年 名前: sheepgang [2015/01/03,17:46:43] No.702
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

年明け早々寒い日々が続いております
年越しは実家の陸別町(日本で一番寒い町)で過ごし本日自宅に戻ってきました
実家の今朝の気温、氷点下26度、ホームレスはむろん野良猫すら生存不可能です
玄関に置いておいたミカンがカチンコチンに凍っていました
恐ろしい・・・・・

バインディング巻き上手く進んでいるようで何よりです(^_^)
確かに0.5mmとはいえ幅広のバインディング材の重ね巻きは難儀だったと思慮いたします
大日本帝国陸軍の精神論的に表現すると
そこは一念通天の信念をもって望めば必ず報われるはず!
まあ、そんなに甘くないのですが・・・

大外のパーロイドバインディング2mm、私も鼈甲柄の物(大和マーク製)を保有しています
確かにあれは堅いし曲げにくそうですね
温度調節が微妙なのですが今度ベンディングアイロン使って曲げてみようかと思っています

更なるレポート楽しみにしております

今年も常に血中アルコール濃度が高かった正月でした、めでたし!


>> 私も誤変換…よくやりますw 名前: Hiro@えぼるぶ [2015/01/04,20:48:11] No.704
北海道…本気で恐るべし(>_<;)
−26度って…体験したことのない寒さです…聞いただけで寒くなる(ガタガタガタガタ)

おかげさまで、バインディング巻きは滞りなく完了しました☆
未だ「乾燥中」の状態なので、結果がどぉなっているかは判らない処ではありますが(^_^;)

あ…
sheepgangさんも、バインディングは大和マークさんで入手していらっしゃるンですね?
鼈甲柄…と言うと、ウチのパール柄と同じ様な商品でしたよね。
確か、あの辺りは「2本1組(1本で全周を巻き切るには微妙な長さ)」との事でしたが…
実はウチのテレボディ(FERNANDES TEJボディ)だと、1本でほぼ「どんぴしゃ」な長さでした☆

どぉやら、このボディはFENDER系のテレよりも一回りボディが小さいようでした。

そぉそぉ。
この「2本1組」と言うのが…
「ボディ全周を巻くには2本必要ですよぉ〜」と言う事だと思った私は、購入する際に数量を「2」で指定して購入したのですが…
届いてみたら何と「4本」も入ってましたwww
…何のことは無い…
「2本1組」=「2本1Set」だったとわ…(>_<)

おかげで現在、白パーロイド・バインディング(2mm厚)は3本も余ってますw
…まぁ、いずれ何かに使おうかと思ってますけど…何に使おう(^_^;)
あ…ポジションドットに使うのも良いかも?

>>ベンディング・アイロン
…?どんな機材なのでしょぉか…?
名前からすると、円形もしくは円筒状の発熱式台座が付いてそぉな気はしますが…
それとも、ヒートプレス機みたいなモノなのでしょぉか…
後で調べてみます(^_^;)


クリスマスに引き続き、特に何もなく正月を過ごしてしまった【えぼるぶ】でした☆


はじめまして 名前: Masa [2014/12/30,03:13:57] No.700 返信
失礼します いつも拝見させて頂いてますMasaと申します
これからギターをつくろうと思い勢いでホームページを作りました
コンテンツはまだほぼゼロなのですがもしよろしければリンクへの追加をよろしくお願いします
http://masaworks.wix.com/masaworks


画像タイトル:近況(*^▽^*) -(348 KB)

またまたお邪魔しまぁ〜す☆ 名前: Hiro@えぼるぶ [2014/12/22,22:50:16] No.692 返信
年の瀬も迫り、世の中慌しくなってきましたねぇ〜【えぼるぶ】です♪

例の【TEJカスタム】も、ぼちぼち進み…
取り付けるネックとボディのフィッティング調整やら、各ハードウェア類の取り付け穴開けも済んだので
次の休みにはバインディング巻きに入ります☆
(ネックは、同社のFGZと言うギター用のネックを使うンですが…
 今回のTEJボディのネックポケット幅よりも、ネック本体のエンド幅の方が約1mm弱狭いので
 邪道ではありますが、突板やパテを使ってクリアランスをギリギリまで詰めました♪
 おかげで、ネックをボルトで留めてなくても、ボディが持ち上がっちゃいます・爆死)

既に手元にバィンディングは届いてるンですが、今回はイキナリ「白パーロイド」のバインディングと
白&黒のパーフリングを巻こうと思ってます。

…果たして巧くイクのか…ガタガタガタガタ


それとは別に…
2ヵ月ほど前に、某オークションで3000円で手に入れたジャンク扱いの「Cobran F-G1」の復活&改造なんかも
してたりしました☆
(実はCobranのギターが結構好きで、フロイド系ブリッジ付きのG2と言うモデルも持ってます♪)
この「F-G1」…当時定価では35000円ほどの安価ギターらしいンですが…
G2同様に薄ネック(1Fで約1.8cm・驚)&フラット指板&ミディアムジャンボフレットで、個人的に
メチャメチャ弾き易くて大好きなンですよ☆

…にしても。
当時定価35000円、入手価格3000円のギターに、パーツ代だけで30000円くらい掛ってますけどね(^_^;)
(GOTOH 510T-FE1/GOTOH SG381-MG・P7/GOTOHpickups HB-Classicα/GraphTech TUSQ XL)
…パーツメーカー名、全部「G」から始まる…(^_^;)

…とまぁ、近況報告でした☆

これからもチマチマと作業続けていきます♪


これから更に寒さに拍車が掛っていきますが、風邪など召さぬよう、ご自愛下さいませ☆
では、また(*^o^*)
>> お久しぶりです 名前: sheepgang [2014/12/24,19:51:29] No.693
えぼるぶさんお久しぶりです
いや〜っ進んでますねぇ!

まずは【TEJカスタム】トップはちょっとどぎついキルト材でしょうか
染色後が楽しみですね

バインディング及びパーフリング巻きですが
パーフリングは簡単に巻けます
まあ、強いて注意するならスピードでしょうか・・・
おそらく0.5mm厚のパーフリングかと思いますが
ちんたらやっているとアセトンで溶けて薄くなります
特にカッタウェーあたりの張力がかかる部分は注意が必要ですね
あと、バインディングはボディー下の鋭角なカッタウェー部分以外は
事前の曲げは必要ないかと思います、真っ直ぐなままでOKです
下の鋭角なカッタウェー部は事前に曲げ作業しておくと楽に巻けると思いますよ

私は初号期ウルフのバインディング巻き失敗して巻き直しております

【Cobran F-G1】についてですが
確か中信楽器の自社ブランドですよね、会社そのものが2年前月に倒産していますからレアですよ、レア!!

パーロイドのノブ素敵です!っと言うかパーロイドのノブ大好きです
過去にGOTOHのマシンヘッドにオプションでパーロイドノブに交換してもらってから購入したら
3000円も高く付いてしまいました
その後はスチューマックからシャーラのパーロイドノブ調達しています

実は私も古いジャンク品の再生やろうかと思っていました、理由は

・材料を購入する金が無い
・古いギターは良い材を使っている
(ビンテージGibsonのゴールドトップレスポールの色をはがしたらカーリートップだったってな話も・・)
・なによりボディーのカットやらザグリをやる必要が無い
・トラスロッドをサルベージすれば格安で手に入る
・その他、ハードウェアも格安で手に入る

ってなところでしょうか
只今グレコビンテージのジャンク狙っています

さしずめ旧車のレストア&カスタムってところですね

それではイブを楽しんでお過ごしください

>> 中信楽器ネタ 名前: sheepgang [2014/12/25,18:48:37] No.697
昨日のイブはいかがお過ごししましたか?
私はというといつもと変わらぬ夜でした・・・・・・

さてさて表題どおり中信楽器ネタです
以前HPでも紹介したのですが
これが中信楽器倒産に伴い破産管財人が財産処分した際に放出されたと思われる組み立て前のシャーベルのボディーです
http://www.sheepgang.com/img_link/s_10016

ド派手キルトですね、これも中信楽器が倒産した今ではレアといえばレアでしょうか
そのうちこいつを使ってド派手な一本作ります

本日は檄寒でした・・・工房温度で氷点下17度、工房暖まるまで1.5時間かかりました
明日も寒いのかなぁ〜
>> お疲れ様です☆ 名前: Hiro@えぼるぶ [2014/12/27,22:14:47] No.698
お早いお返事、ありがとうございます☆

イヴですかぁ?(^_^;)
私ゃ色々あって、只今独り身なので「メリ〜」な事は何一つありませんですw
『×』付いてますしねwww←キイテナイ

取り敢えず一昨日は、イラスト描いたりギター弾いたりしてました☆←いつも通りw


さてさて。
前回の【TEJカスタム】のトップは…ちょっとドぎついキルト…ではないです(^_^;)
暫く前に、カーリー材と共に入手した「3枚目のキルト」です☆
※参照画像
http://file.flatout.blog.shinobi.jp/5ed20c20.jpeg

画像の左上が前回失敗したキルト(EVO_1:2枚目のキルト)で、画像中央下が「ちょっとドぎついキルト」(EVO_2:1枚目のキルト)なのです。
…ンで、画像右のヤツが今回使った3枚目のキルトですね☆
画像でお判りかと思いますが、所謂「トップ材」と言うより「突板材」です。


バインディング絡みのご教授、ありがとうございます☆
一応、個人的に色々と調べてみたり…バインディング材を購入した業者さん(大和マークさん)から、教えを賜ったりしていましたが…
経験談も交えて説明して頂くと、やはり重みがありますね☆

…ところで。
バインディング(&パーフリング)を巻く時は、1本巻く度に乾燥させるべきなのでしょうか?
それとも、全てを巻き終ってから乾燥行程に入るモノなのでしょうか?

また、曲げ加工の際には、ドライヤーなどで熱しながら曲げて行く様な感じで問題ないでしょうか?

…まだ、全くバインディング関係への加工には着手していないので、注意点などあれば、ご教授頂けますと幸いです☆


>>Cobran
はい、仰る通り「中信楽器」の自社ブランド品です♪
1〜2年前までの7〜8年ほど、完全にギターから遠ざかっていたので、リアルタイムでは知らなかったのですが…
去年のこのくらいの時期に、某オークションにてF-G2を手に入れてから、Cobranの虜になってしまいましたw
…リアルタイムで知っていたら…(^_^;)
※参照画像
http://file.flatout.blog.shinobi.jp/IMGP0465.jpg

パーロイド…
実は私は、少し前までパーロイド系のモノにはあまり興味が無かったのです(^_^;)
…が!
SheepGangさんのウルフとかを見てたり…某ピック(パール柄)を使っていたら、そのキラキラした見た目にヤラれてしまいましたw
で、結局こぉ言う事になってますw
今ではパーロイド系のパーツが大好きになり、カスタム中のTEJでは、コントロールキャビティの裏蓋とか、アジャストロッドの
カバーとかを黒パールのピックガード材から切り出したりしてしまってます。
※参照画像
http://file.flatout.blog.shinobi.jp/ec6ec3ab.jpeg

あ、因みにこのパーロイドのペグボタンは、GOTOH製ではなかったりします。
某オークションで¥1,000落札品です☆
でも、なかなかに綺麗なボタンで、個人製作品とは思えない精度で使い心地も良好です♪
とは言え。
このコブランに使ってるGOTOHペグは、パーロイド仕様でオーダーしたので、私も+3000円の制裁を受けてしまいましたw
…で、そのパーロイド・ボタンは?と言うと…カスタム中のTEJに付ける予定です☆


>>ド派手キルトのボディ
あ、コレ見ました☆
改めて色々と眺めていたところ、中信絡みの事を書かれていたンですよね♪
随分前に読んでいたので、すっかり忘れておりました(>_<;)
にしても良いですねぇ〜このボディは♪
私も、この手のボディが欲しいです(*^m^*)

こぉ言う素材を使ったり、ジャンク品の再生とかって、敷居が低くて作業もやり易いですから、結構気楽に楽しめますよね♪
さすがに、ボディに穴開けたりする時は緊張しますけどw

ド派手な一本、楽しみにしております☆


今日の岩手も、最低気温では−14度でした(^_^;)
まだまだ、これからもっと寒い日が続くでしょぉから、お互いに風邪などひかぬ様に気を付けましょう!

それでは、よいお年を☆


長文、失礼致しました。
>> 東北も寒そうですね 名前: sheepgang [2014/12/29,20:46:18] No.699
氷点下14度ですか、北海道と変わらないですね
50の老体には厳しい季節です、年明け早々51・・・・・
男性の平均寿命83ってことはあと32年ですかぁ・・・やりたいことやっとこ

東北といえばせんべい汁が美味しい時期なのでは???食べたこと無いんですけどね
是非本場物を食してみたいです
ちなみにそちらには震災の折に復興支援で長い間行っていました

さてさて、バインディング・パーフリングの件ですが
私の場合パーフリングは3枚もしくは5枚まとめて巻いています
重ねた状態でアセトン垂らせば付きます
バインディングはドライヤー使ったこと無いんですがおそらく大丈夫だと思います
私は直火の遠火で暖めて曲げています
ヒートガンとかあると良いのでしょうが持っていないので直火(ガスバーナーですけど)でやっつけています、かなり乱暴ですね
経験値が無いなかで試行錯誤してやっています
いろいろ考えているときが一番楽しいです、失敗なんざぁ〜怖くないです
なにせ素人ですからぁ!!!

今年も残すところ3日、えぼるぶさんも良いお年をお迎えください
そして来年もよろしくお願いいたします

私は今年も仕事納め(ギターいじりですけど)きっちりと勤めたいと思います






削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)


   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / ]

FREE imgboard v1.22 R6.1q for youTube/iPhone/iPad !!