Making of FRANKENSTEIN Wolfgang

ギターを作るきっかけとなったプロローグです。 HP作り始めたのはこの段階からでした。
指板フレット溝、ボディーのラフカットなど
ポジションマークの埋め込み インレイ溝堀、ネックの形成 ネック裏のグリップR形成

10
サオの微修正とサイドポジションマークの埋め込み
サオってなんじゃ!!読めば解ります・・・・
ネックヘッドのバインディング ボディー周りの加工 キャビティーの加工 ネックヘッドの塗装準備と引き続きキャビティーの加工

11
12
13
14
15
ネックのオイルフィニッシュとフレットの打ち込み さらにキャビティーの加工 ヘッド塗装 さらにヘッド塗装 ネックジョイントのスリーブを埋め込む加工とボディートップの塗装

16
17
引き続きボディートップの塗装からボディーバックの塗装へ 塗装から電装周りへと最終段階です