11_06_19

ボディーのバフィングとハードウェアパーツの取り付け

ボディーのバフィングなんですが
撮ったデータ飛ばしてしまいました・・・
なので既にバフィングが終了しているところからスタートします

まずはボディーです
テカり具合はこんな感じ、水研ぎからバフィングまで概ね半日ってところでしょうか

ボディー裏とネックエンド付近
良い感じでバフィングが仕上がっております

んでもってヘッド部分
軍手をはいて撮影しているので
良く映り込んでいます

それでは作業を進めましょう

フレットファイリングです
まあ、いつもの風景です

ダイヤモンド砥石の#1000を使っております
あまり削りすぎないように優しく優しくファイリングしていきましょう

この段階で高さを確認しておきます
ファイリングをキッチリやっつけておかないと
最終的にもう一度と言うことになりかねませんから
慎重かつ確実にやっつけておきます

次に削ったフレットの山を丸くします
削りすぎるとゼロからやり直しなので
ここも慎重に・・・・・

 

フレットエッジ部分の処理です
正確にはバインディングの部分になります
これが思ったようにうまく出来ません

削る相手がプラスチックなのでついつい削り過ぎてしまいます
まあ、何とか大事には至りませんでした

続いてバインディングのエッジを丸くします
MDF板をカットしたものに#600のペーパーを付けて
ゴシゴシ削ります
まあここはあまり神経質にならなくてもサクサク進みます

続いて指板面の研磨です
フレットのエッジ処理やらなにやらで
細かな傷が付いてしまっているので
研磨し直します

ジムダンロップのレモンオイルを水代わりに使って
水研ぎします

MDF板に#800の水ぺーぺーを取り付けて
レモンオイル研ぎです

レモンオイル研ぎする理由
・空研ぎだとぺーぺーの目がすぐ詰まってしまう
・空研ぎよりも研いだ仕上がりが滑らか

ってな所でしょうか

指板の研磨も終わりました
続いてフレットを磨いていきます

機械を使って研磨するのでマスキングテープを二重に貼り付けて
指板をガードします

マスキング部分が汚れている部分までが磨き終わったところです
解ります???

細かな傷も消えてピカピカです

ちなみにフレット磨きの方法はストラトシェイプの時と同じです
どんどん進めましょう

全て磨き終わりました!
ピカピカ光っているフレットは気持ちが良いです

マスキングを剥がして
フタル酸シンナーで研磨剤を綺麗にふき取っておきます
んでもってシンナーが完全に乾くまで一服です

いつものオイルで軽く指板を拭いておきます

ネックの方はこの辺にしておきましょう

コントロールキャビティーから表のテールピースのアンカー穴に向かって
穴を開けます
シールド線を通す穴です

シールド線が見えますか???
この状態でアンカーを圧着してシールドします

ガンガン進めます
次はブリッジを取り付けるぼるとの取り付けです
なにせただの頭のないボルトなので
このようにダブルナットをかまして取り付けます

はい、アンカーとボルトの取り付け完了です

写真だと早いですが
結構時間かかっております

試しにブリッジとテールピースを乗せてみます

良い感じです
俄然レスポールになってきました!!

ちなみにテールピースとブリッジは
世界のゴトーです

テールピースはアルミではありません

ネックヘッドもやっつけましょう

まずはトラスロッドカバー
紙テープでセンターを出しておきます

後はこのような状態で
下穴を開けてビスで取り付けて完了です

トラスロッドカバー取り付け完了

映り込んだ手の小指が立っております

ペグも付けちゃいましょう
グローバーのビンテージデラックス、2列刻印です

安物とは違って高級感と重圧感があります
それでは取り付けましょう

仮止めの状態で
しっかりと直線を出しておきます

この状態で下穴を開けてビス止めして完了です
簡単です

左右の取り付け方が若干ハの字状態で取り付けてあります
間違ったわけではありません
設計図どおりなんです、はい

本物が無いから実物がどうかは不明・・・・・

裏側も良い感じです
OKですね

今度はコントロールキャビなどを電伝導塗料でシールドします
ってか、終わってますけど・・・・・

そういえばハイシールドなる電伝導塗料も買っておいたよなぁ〜
使ってみますか!!

こいつです
ノイズ・ヘルシリーズの物です
説明書きに一度シールドした上に塗り重ねると書いてあります

使うの初めてです

色はこんな感じ
簡単に言うと銅の粉末塗料ですねぇ〜

ほかの電伝導塗料よりも重たいです

塗るとこんな感じです
個人的には黒い方がクールだと思います

伝導率はこちらの方が良いのでしょうねぇ
どの程度違うのか今度テスターあてて抵抗値計ってみます

 

とりあえず今日の作業はここまで
残る作業はエスカッションの取り付けと
ワイヤリングのみです
完成間近!!!

なんと次の構想がまだありません!!!

次は何作りましょうかねぇ〜

【次回予告】

ワイヤリング、いよいよ完成か!!

【戻る】 【レスポールスタンダードレプリカ】 【次へ】