Herringbone Dreadnought

ついにアコギ着手、モデルはヘリンボン・ドレッドノート
いわゆるマーチンのD−28、さてさて上手く作れるでしょうか、少し心配・・

3
まずはモールドを作ります モールド作りが続きます 祝、モールド完成 バック材の加工とサイド材のベンディング サイド材の具合とバック材の部レーシング加工

10
不測事態発生、ボディーバックが逆ぞり、ブレースのやり直しです ボディーエンドのトリムを作ります ボディーバックのライニングまで取り付けmす お〜まいがぁ〜っ! とりあえずトップ材のブレースを進めます

11
12
13
14
15
         
トップ材を仕上げます ボディー概ね完成です! 久々の作業、まずはジグ作りからです 2014年、仕事始めです 指板を取り付けます

16
17
18
19
20
         
ブリッジの取り付けとトラブル 何とか完成?