12_08_19

ネックいじりです


まずはロックナットをマウントする部分を削ります

ドレメルにルーターガイドを装着
ビットはエンドミルです

よけいな部分はノミで無理矢理剥がしました

ロックナットが気持ち低いくらいにセットしています
微調整は付属のスペーサーを使います

良いようです

お次はボール盤にセーフティープレーナーを装着
少しずつ所望の厚さ、16mmまで削っていきます

所望の厚さまで削り終えたなら
初の自作スピンドルサンダーを装着

アール部分を慎重に削っていきます
自作のスピンドルサンダーもかなり使えます
ペーパーは両面テープで貼り付けています

既製品を買うと結構お高いです

はい、こんな感じになりました
こんなもんで良いでしょう!!

オリジナルのネックがあるうちに
ペグを付ける穴の寸取りをしておきます

今回作っているのはリバースヘッドなので
オリジナルと背中合わせにして
あとは想像通りです

究極の現物合わせですねぇ

ドリルのセンター部分でマークしておきます
これでオリジナルと同じ位置に
穴を開けることが出来ます

どんどん進めます

今度はロックナットを取り付ける穴です
既にロックナットをセットしてマークしてあります

ボール盤で穴を開けます

後ろは寸止め状態
ドリルツイストを交換して途中まで掘り下げます

んで持ってできあがりです

一応ロックナットの仮止めをして
出来を確認しております

OKでした!!

怒濤のネック作りです

ある程度Rを付けたフレットワイヤーをカットして
フレットワイヤーを打ち込んでいきましょう

またまたボール盤登場

14インチR(約350mmR)の専用プレスをセット
一気に圧着していきます

それにしても楽です

はみ出た部分を食切りでカットしていきます

これまた自作の工具で
微妙にはみ出ている部分を削り取ります

はい、こんな感じです

溝とフレットワイヤーのタングの部分に少し隙間がありますね
なんとかせにゃーいけません!

作業時間30分のエポキシ樹脂に黒いパウダーを混ぜて着色
あとは隙間に乗せていくだけです

じつはここまで丸一日かかっています
なにせボール盤が固定ではないので
その都度出しては引っ込めの繰り返し
工房がもう少し広けれが解消出来るのですが・・・・・

明日は札幌に帰る日
ネックが塗装できる段階まで進めたいと思います

次回予告

ネック仕上げます!

【戻る】 【かってにアクシスDX】 【次へ】