14_12_24

やっとこ冬休みに入りました
しばらく更新していませんでしたが
年内に出来るところまでやっつけます!!

先回の更新以降、忙しくてなかなか帰ってこれませんでしたが
ちまちま進めていた分も含めて公開します


それでは

トップ材の仮置きですね
細部の位置決めやら、問題点の洗い出しやら行っています

圧着してしまってからではやっかいなことになりますから
しっかりと確認しておきましょう

良いようですね

それではタイとボンドとクランプを準備して
圧着作業に取りかかりましょう

ごらんのようにタイとボンドをたっぷりと塗りつけます

あとは圧着するのみ

自作のクランプが足りなかったのでFクランプも投入です

 

たぶん2週間ほど経過していると思います

クランプを外して
トップ材とバック材のはみ出ている部分を
なぎ払いビットで処理した後の写真です

全般的に狂いも無くとりあえずOKですね

さあ、ここからは昨日と今日の作業内容です

まずはバインディングを準備します

完成品のバインディングは大和マークさんから調達した木製バインディング
少し私のイメージと異なります・・・・

バインディングの下に見えているカーリーメイプルの端材を使って作ることにします
この材は木蔵さんから調達した材です、かなり前の材ですね

まずは厚さ2mm、幅7mmで切り出します

上のカーリーメイプルからバンドソーを使って切り出した材です

久しぶりの作業で興奮してしまって写真取り忘れが多いですねぇ
勘弁してください

表面はサンディングしていません
この後、黒・白・黒の厚さ1.5mmのパーフリングを接着するので
サンディングはその後で良いでしょう

ちなみにこの作業の詳細は【Gibson J50DX repair】
詳しくアップしていますので参照してください

圧着するパーフリングです

それでは圧着していきましょう

ごらんのクリップを使って圧着します

便利です!!

んでもって4本完了、しばらく放置ですね
1時間もすればOKでしょう

この間にバインディングの内側に巻くパーフリングを曲げておきます

わお、パーフリングの曲げ作業も
ボディーの溝掘り作業も写真取り忘れです

既に出来ていますね

溝はトリマーになぎ払いビットを付けてやっつけています
曲げはベンディングアイロン使って曲げてます

写真無くてすみません・・・・

とりあえずパーフリングを取り付けていきましょう

パーフリングを粗方曲げてあるので折れる心配はありませんね
はみ出たタイとボンドを拭き取ってマスキングテープで固定して完了です

はい、トップ・バック共にパーフリングの取り付け作業は完了です

これまた、しばらく放置ですね
この間に圧着が完了しているバインディングをベンディングアイロンで曲げておきます

申し訳ありません、この作業も写真ありません
写真は 【Gibson J50DX repair】を参照願います・・・・・

ってなわけで今度はバインディングの接着まで終わっていますねぇ〜

ここまでの作業が23日の作業です
以下本日クリスマスイブの作業です

一晩放置したのでパーフリングもバインディングもしっかり付いています

バインディングの高さは少し高めに作ってあったので
ごらんのような状態になっています

粗方はみ出た部分を削ります

まあ、ここは豆鉋で削りましょう

バインディング材にカーリーの杢が入っているので
チップしないように注意しながら削っていきます

粗方削り取ったならランダムサンダーに#240のペーパーを取り付けて
なめらかに削ります

 

はい、削った後のトップです

まあ、こんな物でしょう
実は上の写真の作業からここまで仕上げるまで半日以上時間費やしています

それにしても作業している写真少なすぎで
伝わる事も伝わりませんねぇ

明日からはしっかり写真撮ります

まずはボディー概ね完成でしょうか

バックですね

カーリーの杢がまぶしいです
トップはロゼッタのアバロン以外いたってシンプル
バックはド派手です

今回手間がかかった部分です

これはストラップのエンドピンが付く部分ですね
サイド材をパーフリングで囲むように細工してみたのですが
どうでしょう・・・・・・・個人的には結構気に入っています

当然バック材の左右もパーフリングで囲むように細工しています

パーフリングを斜めにカットして黒・白・黒の角の部分を
自然な感じにするのが苦労しましました

ネックが付くあたりはこんな感じです

これはおしりの部分からトップを写した写真です

今日は久しぶりにHP更新するので早めに上がります
クリスマスイブですし♪♪・・・

明日もがんばります!!

次回予告

ネックを作っていきます

【戻る】 【 SMALL JUMBO 】 【次へ】